株式会社リハビリ介護リクルート求人・採用サイト

五十嵐 沙彩 | 株式会社リハビリ介護求人・採用サイト

支援者としての幅が広がり、
毎日やりがいを持って働ける

就労支援部門:五十嵐 沙彩

2016年入社
就労継続支援B型事業所 ウェルウェイ

Q1. 入社のきっかけと入社後の印象は?

今まで勤めていた会社では、お店の経営を行うことが主だったので自分自身、ご利用者様一人一人に対して計画を元に支援をするという事が出来ていないように感じていました。
この会社の求人募集を見た時に、ここでなら今まで行ったことがないご利用者様を中心とした支援をすることができると思い入社を決めました。
入社後は、支援に必要な研修への参加やスタッフからの指導により、福祉的な関わり方を 学ぶことができ、ご利用者様に対しても、最初は遠慮がちに接していましたが、他スタッフの関わり方を真似ることで徐々にその人に合った関わり方をすることが出来るようになり、自分の支援者としての幅が広がったと思います。

Q2. 今携わっている仕事とそのやりがいは?

現在関わっている仕事は、ご利用者様の支援全般の他、調理補助や活動・SST等のプログラム考案と進行、請求事務関連等自分に出来ることは基本的に全て行っています。
初めの時に比べると仕事量も増えましたが、毎日やりがいを持って日々仕事に励んでいます。そんな中、ご利用者様から「相談にのってもらっていいですか?」の一言が貰えた時には、気合が入るのと同時にその方と信頼関係を構築することが出来たんだなと内心嬉しかったりします(笑)
まだまだ支援をする中で知識不足な部分がありますが、福祉関係は日々勉強だと思いますので、今後もその人に合った支援方法を見つけて実践していけたらいいなと考えています。

Q3. 会社や所属部署の雰囲気や今後やりたいことは?

私は当初さわやか所属だったのですが、去年の夏に現在勤務しているウェルウェイ所属になりました。
今年の春にはスタッフも私以外全員新しい方に変わったため「今までのウェルウェイの通りにしないとご利用者様が不安になるかもしれない」という思いから一人葛藤していました。
私自身抱え込みやすい性格ですので、悩んだ日々もありましたが、周りを頼ることを研修で学び、系列事業所の先輩から助言を受ける事でそんな悩みは無くなりました。
今ではウェルウェイスタッフやご利用者様のことが大好きすぎる明るいスタッフとして日々仕事をしています。

Q4. 株式会社リハビリ介護のどんなところが好きですか?またこれからの目標など

今後の目標として、私はサービス管理責任者の資格を取ることを目標にしています。
自分が上の立場の人間になるということは全く想像できませんでしたが、サービス管理責任者の資格を取れる立場になり、今の上司の仕事の負担を減らすことが出来るのならという思いと、 今後も福祉の業界で働いていくために、資格を取ることに決めました。上の立場になることで、利用者様との交流が減るのではという不安な思いもありますが、私は私らしく仕事をして いきたいなと思っています。この会社も自分の職場もご利用者様も大好きなので今後もリハビリ介護で頑張っていきたいです。

1日のスケジュール

8:45

出社

開所15分前にはスタッフ全員が集まり、各自予定を確認。出社後、留守電やメールを確認。
事業所内の温度調整やご利用者様の作業の最終確認をする。

9:00

仕事開始

通所されたご利用者様と交流し、その日の健康状態を聞き雑談で関係を深めます。 この間に電話や面談希望があれば率先して対応しています。

10:00

午前利用者様作業開始

作業に関して質問があるご利用者様の対応や、作業後に学習をする方の学習支援を行う。 それ以外でも、必要な事務関連業務や午後の活動の準備等をしています。

11:00

調理補助

配膳台の除菌をしてから各利用者様の食事トレーを並べます。 その後、厨房で調理した食事をお皿に盛り付け配膳。

12:00

昼食の声掛け

食事の用意が出来たら事業所内に声をかけて、ご利用者様に受け取りに来てもらっています。 配膳後、厨房の後片付けをしてから自身の昼食時間となります。昼食中もご利用者様に声をかけ られれば即対応しています。

13:00

午後の作業開始、活動時間

午前に引き続き午後から通所してきた方々の作業や学習支援を行う。 日によっては午後の時間にSSTやテーマトーク、ストレッチや動画鑑賞会等様々な活動を行います。

15:00

申し送り

ご利用者様退所後、スタッフ間で各ご利用者様の一日の振り返りをします。

15:45

清掃

申し送り後、事業所内の清掃を行います。

16:15

事務仕事

利用者様のモニタリング表の作成等の書類仕事を中心に行っています。

18:00

退勤